【2019年・三国花火】駐車場・臨時電車・交通規制など交通情報まとめ!

毎年8月11日、福井県の三国サンセットビーチで開催される「三国花火大会」。一尺玉、二尺玉、仕掛け花火、スターマインなどの花火が夏の夜空を鮮やかに彩ります!

なかでも三国花火大会での名物「水中花火」は見逃せません!!

しかし、北陸最大級の大規模な花火大会のため、混雑が予想されます。なるべく混雑を回避して、花火大会を楽しみましょう♪

2018年に実際に行ってみた情報も共有させていただきたいと思います!

三国花火大会の概要

引用元:http://www.mikuni.org/hanabi/contents/a30th.php

打上日 2019年 8月11日(日)

※小雨決行、荒天の場合、12日、13日と順に順延

場所 福井県坂井市三国町宿、米ヶ脇「三国サンセットビーチ」
打上時刻 19:30~20:30
打上数 約1万発

引用元:三国花火大会のHP

交通規制情報

大会当日の8月11日(日)は午前9時から午後10時まで交通規制が行われます。

交通規制区内に駐車されますと、規制が解除されるまで車をだすことができなくなるので注意が必要です!!

引用元:http://www.mikuni.org/hanabi/contents/guide.php

駐車場情報

三国花火大会では約4300台の臨時駐車場が用意されています。会場の場所取り午前8時からなので、それを目掛けて来る人も大勢います。そのため、会場から近い駐車場ほどすぐに満車となります。

例年、昼過ぎから駐車場が満車になりはじめ、夕刻までにはほとんどの駐車場が満車となるそうです。そのため15時までには駐車場を確保されることをお勧めします。臨時駐車からは会場までのシャトルバスが出ている場合もあるので、遠い駐車場に停めても安心です。

  1. 三国体育館
  2. 坂井市役所 三国総合支所地域振興課地域係
  3. 三国税務署
  4. 坂井市立三国中学校
  5. 摩尼宝山 瀧谷寺
  6. 三国学校給食センター
  7. 坂井市立雄島小学校
  8. 東尋坊市営駐車場
  9. 三国希望園
  10. 坂井市役所 三国木部コミュニティセンター
  11. JA花咲ふくい三国支店
  12. テクノポート福井総合公園

 

電車情報

電車をご利用される方は、福井駅からえちぜん鉄道に乗り換えがあります。芦原線の三国港行に乗車し、23駅目の「三国港」で下車します。

臨時の電車が運航されているとはいえ、混雑を覚悟しなければなりません。行きも混雑しますが、気を付けないといけないのは帰りの電車です!!

例年、花火終了後三国港駅では大変混雑し、駅周辺は長蛇の列ができます。そのため、乗車まで1時間以上の待ち時間が発生しています。

こちらは去年(2018年)の福井行の時刻表なのでご参考程度となりますが、臨時がでているとはいえ本数が少なく待ち時間も長いです。

 

私は去年、実際に電車で行ったのですが、ラストの花火まで終わる直前から観客が一斉に駅に向かって歩き始め、すでに長蛇の列ができていました。21時前から並び始め、乗車できたのは23:31発の電車。

つまり、乗車までに2時間半程かかったのです・・・。

はじめての三国花火大会、なめていました。

JRなどに乗り継がれる予定の方は、できるだけ早めに帰りの電車に向かうことをおすすめします。特に勝山永平寺線、福鉄福武線に乗り継がれる方はラストの花火まで観ていたら乗車が間に合わないのではないかなと思います。

個人的には駅周辺具合の混雑を体験してしまったので、電車か車で行くか迷っている方は、車で行くことをおすすめしたいです。

まとめ

この記事では2019年三国花火大会の駐車場や電車などのアクセス方法と混雑情報をご紹介しました。なるべく混雑を回避して、夏の風物詩である花火大会を楽しみたいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です