【マスキングテープ】mtイベント|つかみ取りのコツ!大量ゲットできるかも?

一年を通して開催される各地のmtのイベントを楽しみにしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

mtのイベントといえば会場限定で販売されるご当地マステの販売、当たりが出ると限定マステがもらえるmtガチャガチャ量り売り、ワークショップですよね。

そしてお得にゲットできるかもしれないマステのつかみ取り!!この記事ではそんなマステのつかみ取りについてご紹介します。

マステのつかみ取りって?

mtが開催しているイベント内容は主に、会場限定マステ/mtガチャガチャ(当たりでもらえる限定マステあり)/ワークショップ、そしてmtのつかみ取りがあります。

つかみ取りは一回500円でどなたでも参加できます!箱の中に大量にマスキングテープが入っており、開始と同時に手を入れて制限時間20秒以内に手を箱から出さなければいけません。

残念ながら箱の中は見ることができないので手探りになりますが、箱の中には過去の限定テープレアマステが入っている場合もあります!!

通常のマステ一個のお値段を考えると、一回500円で取れて可愛いマステをゲットできるととってもお得ですよね!!

つかみ取りのコツは?

つかみ取りをするとなれば、より多くのマステをゲットしたいですよね。私は初めてつかみ取りにチャレンジしたとき、結果は8個…周りの方々は10個程ゲットしており悔しい思いをしました。

そして、付き添いの男性にお願いしたところ、なんとその店最多の23個をつかみ取りました!!そのときの経験を共有させていただきます!

mtのイベントには男性の方もよく見かけます。おそらく女性の方の付き添いで来られた彼氏さんか旦那さんではないかなと思うのですが、せっかくなので一緒に参加してもらいましょう!

イベントを一緒に楽しんでいただきたいのはもちろんのこと、もしかすると、女性よりも男性の方が手が大きく、長い方のほうがマステを多く指に通せるかもしれません。

ここで注意点です。

つかみ取りの箱の口が非常に小さくなっており、大量に掴むと手が出せなくます!!せっかくつかんだマステを取り出し付近で泣く泣く落とさないといけなくなります。そのため、つかみすぎには注意が必要です!

また、先ほど男性の参加をお勧めしましたが、上記の注意点から手が大きすぎる方は抜けない可能性があるのでお気をつけください。


そして、手が小さな方でも諦めないでください!

手の小さな私の経験上、普通サイズのマステを指に2個通すだけで指先が動かせなくなり、マステを指にはめることができなくなります。

そこで、普通サイズのマステばかり指に通すのではなくて、細マステも取るように意識してみてください。細マステを入れることで指が曲がりやすくなって、最後まで指先を動かしやすくなります。

 

 

とはいえ、20秒の間にお目当てのマステを探すのは難しいので、いろいろな方法をためしてみて、徐々にコツを掴めるといいですね。

 

 

まとめ

この記事ではmtのマスキングテープつかみ取りのコツについてご紹介しました。

イベントに行った際はぜひつかみ取りにチャレンジして大量ゲットを目指してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です