【嵐Voyage】Netflix2話SNSの感想まとめ!松潤が最高と話題に

動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)では、完全独占ドキュメンタリー「ARASHI’s Diary -Voyage-」(アラシズダイアリー ボヤージュ)の第2話5×20」が配信されました。

今回は、第2話の簡単なあらすじと、実際に動画を視聴した方のSNSの感想をまとめたいと思います。

【2話 5×20】あらすじ

Netflixで配信されている、完全独占ドキュメンタリー「ARASHI’s Diary -Voyage-」(アラシズダイアリー ボヤージュ)の第2話5×20」の簡単なあらすじをご紹介します。

活動休止を心に決めた相葉雅紀さん、松本潤さん、二宮和也さん、大野智さん、櫻井翔さんの5人が、20周年のアニバーサリーツアー「5×20」に向けて、打ち合わせやダンスのレッスンなどを重ねる姿が映し出されています。

その中で、ツアーに対するメンバー5人のそれぞれの思いが見え隠れしています。

【2話 5×20】SNSでの感想まとめ

1話「二十年」と比べて

1話では号泣し、見るのが辛かったファンも多かったようですが、2話ではメンバーの笑顔や和気あいあいとしたシーンが見れてホッとして楽しめるファンも多かったようです。

そして1話と比べて2話を繰り返し何回も観る視聴者さんが多いみたいですね。

演出家・松本潤に対する評価が高い!

のコンサートの演者に加えて演出も務める松本潤さん。2話ではその仕事意識の高さに多くのファンの心を掴んだようですね。

ドキュメンタリーとしての質の高さ

嵐ファンでも、そこまでファンではなかった人も楽しめるドキュメンタリーとなっています。国民的アイドルとしての苦悩やツアーに対する熱い思いなど、見応えある内容です。

【2話 5×20】総評!見所満載のドキュメンタリー!

2話では、何度でも観たくなるような5人の真剣だけど自然体の姿や、松本潤さんの「5×20」の構成を考える演出家としての真剣な表情が見所となっています。

食事姿やレッスン姿、真剣な表情の後に時折見せる笑顔など様々な表情のを観ることができるドキュメンタリーとなっております。

1話で観るのがつらくなったというファンでも、2話ではいつものの姿を観られるのではないでしょうか。

また、それほどファンではなかった人でもドキュメンタリー作品として楽しむことができる作品です!

まとめ

この記事では、Netflixで配信されているのドキュメンタリー作品ボヤージュ第2話の簡単なあらすじと、実際に動画を視聴した方のSNSの感想をまとめました。

ツアーに対して真剣に取り組む5人の熱い思いを是非視聴してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です